令和元年度総会・第12回環境地盤工学研究会のご案内

 拝啓 初夏の候、皆様におかれましてはご清祥のことと存じます。

 さて、一般社団法人環境地盤工学研究所は、会員の皆様の多大なるご支援をいただき、環境地盤工学に関する研究会等の開催や若手研究者の支援等に努めております。

 このたび当法人環境地盤工学研究所の令和元年度総会を開催し、平成30年度中の活動を総括し、令和元年度へ向け更なる発展を目指したいと考えます。同時に当法人の主催として第12回環境地盤工学研究会、ならびに交流会を開催します。ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。(研究会と交流会へは会員以外の方の参加も歓迎します。)

 日時:2019年9月7日(土) 【総会】14:00-15:25,【研究会】15:45-16:45,【交流会】17:00-19:00

 場所:京都大学吉田キャンパス北部構内北部総合教育研究棟1F 益川ホール(京都市左京区吉田本町)

  ・詳細のアクセスはこちら【マップの13番の建物です】。Google Mapは下欄を参照ください。

 予定プログラム


時間 内容
14:00 開会
14:00-14:30 令和元年度総会
(1) 議案
 第1号議案「平成30年度事業報告に関する件」
 第2号議案「平成30年度決算に関する件」
 第3号議案「役員の選任について」
(2) 報告事項
 報告事項1「令和元年度事業計画について」
 報告事項2「令和元年度収支予算について」
 報告事項3「会員に関すること」
休憩
14:45-15:25 平成29年度若手研究者助成研究報告
「耐震性に優れ環境に優しい鉄鋼スラグ混合土の道路盛土材料としての開発に関する研究」
  片岡沙都紀(神戸大学)
「杭周辺の液状化層に地盤改良を施した群杭基礎の振動特性」
  澤村康生(京都大学)
休憩
15:45-16:45 第12回環境地盤工学研究会
 講演「フェリー活用による長距離貨物輸送の労働生産性改善と輸送力確保
    ~ドライバー不足による“物流危機”と海運活用の改善効果~」
  加藤博敏(国土交通省 国土技術政策総合研究所)
16:45 閉会
17:00-19:00 交流会(会場:北部構内北部生協会館)
 ご出席の方は会費を当日会場で申し受けます。
 RIEG会員:5,000円、RIEG非会員:7,000円、
 30歳未満の参加者:5,000円(いずれも予定)

 参加申込み(申込み締切:2019年8月26日)

・以下のフォームに入力の上,送信ください(受付確認メールを事務局より数日内に送付します)。
・RIEG法人会員の方は「法人名」を会員名欄、「出席いただく方のお名前(複数可)」を通信欄にそれぞれ記入ください。
・ご所属のネットワークセキュリティによっては,申込み情報が送信されない場合が発生しているようです。数日内に事務局より返信がない場合はinfo@rieg.jpにお手数ですが、直接ご連絡、お申し込みください。


会員名: 


連絡先E-mail: 


会員種別: 


会員番号(会員の方のみ): 


令和元年度総会 : 


第12回環境地盤工学研究会 : 


交流会 : 


通信欄(法人会員の方は必ずご出席者のお名前(複数可)を記入ください): 



 問い合わせ

本行事についてのお問い合わせはinfo@rieg.jpにお願い申し上げます。