行事の報告

 第10回環境地盤工学研究会

日 時:2017年9月2日(土)15:45-17:00
会 場:京都大学芝蘭会館稲盛ホール
内 容:本行事は本法人が京都大学大学院地球環境学堂 勝見研究室と共同で開催し,会員の皆様,研究室関係者を中心に約110名に参加いただきました。防災科学技術研究所 林 春男理事長にご講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 平成29年度通常総会および平成27年度若手研究者研究助成成果報告

日 時:2017年9月2日(土)14:00-15:25
会 場:京都大学芝蘭会館稲盛ホール
内 容:平成29年度通常総会をを開催し,個人会員62名、法人会員30団体の皆様に出席いただきました。平成28年度の事業報告・決算が承認され、平成29年度の事業計画・予算が報告されました。引き続いて、平成27年度若手研究者研究助成を受けられたMd. Azizul Moqsud氏(山口大学)、小河篤史氏(奥村組)から研究成果報告をいただきました。
【詳細は会員サイト

 第3回RIEGフォーラム

日 時:2017年3月3日(金)14:00-16:50
会 場:京都リサーチパーク
内 容:環境地盤工学に関する講演会 第3回RIEGフォーラムを京都リサーチパークにて開催しました。会員の皆様を中心に70名の関係者に参加いただきました。細見正明 先生(東京農工大学)による「自然由来の重金属を含む土壌に関する取り扱いの方向性」、建山和由 先生(立命館大学)による「建設技術の新たなステージ i-Construction」の2件のご講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 第9回環境地盤工学研究会

日 時:2016年9月3日(土)15:45-17:15
会 場:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホール
内 容:本行事は本法人が京都大学大学院地球環境学堂 勝見研究室と共同で開催し,会員の皆様,研究室関係者を中心に約90名に参加いただきました。高井敦史氏(京都大学),米田雅子氏(慶應義塾大学)のお二方より,ご講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 平成28年度通常総会および平成26年度若手研究者研究助成成果報告

日 時:2016年9月3日(土)14:00-15:25
会 場:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホール
内 容:平成28年度通常総会をを開催し,個人会員46名、法人会員23団体の皆様に出席いただきました。平成27年度の事業報告・決算が承認され、平成28年度の事業計画・予算が報告されました。引き続いて、平成26年度若手研究者研究助成を受けられた稲積真哉氏(明石工業高等専門学校)、藤川拓朗氏(福岡大学)から研究成果報告をいただきました。
【詳細は会員サイト

 第2回RIEGフォーラム

日 時:2016年1月15日(金)14:00-16:55
会 場:京都大学楽友会館
内 容:環境地盤工学に関する講演会 第2回RIEGフォーラムを京都リサーチパークにて開催しました。会員の皆様を中心に70名の関係者に参加いただきました。遠藤和人 氏(国立環境研究所)による「土壌中石綿に関する研究動向と最終処分場での石綿含有廃棄物の掘削」、乾 徹 氏(京都大学)による「拡散防止技術による地盤中の有害物質への対応と今後の視点」の2件のご講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 第8回環境地盤工学研究会

日 時:2015年8月29日(土)15:00-17:00
会 場:京都大学芝蘭会館稲盛ホール
内 容:2本行事は本法人が京都大学大学院地球環境学堂 勝見研究室と共同で開催し、会員の皆様、研究室関係者を中心に約80名に参加いただきました。川端淳一氏(鹿島建設)、加藤隆氏(大成建設)のお二方より、ご講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 平成27年度通常総会

日 時:2015年8月29日(土)14:00-14:40
会 場:京都大学芝蘭会館稲盛ホール
内 容:平成27年度通常総会をを開催し、個人会員33名、法人会員21団体の皆様に出席いただきました。平成26年度の事業報告・決算、平成27年度の事業計画・予算が承認・報告されました。
【詳細は会員サイト

 第1回RIEGフォーラム

日 時:2015年3月2日(月)14:00-16:50
会 場:京都リサーチパーク
内 容:環境地盤工学に関する講演会 第1回RIEGフォーラムを京都リサーチパークにて開催しました。会員の皆様を中心に70名の関係者に参加いただきました。高村 尚 様(鹿島建設)による「東京電力福島第1原子力発電所凍土壁プロジェクトをめぐる現状と課題」、藤塚哲朗 様(環境省)による「除染廃棄物の中間貯蔵施設の建設への課題」の2件のご講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 設立総会・記念講演会・記念祝賀会

日 時:2014年12月10日(水)15:00-19:00
会 場:京都大学東京オフィス
内 容:本法人の設立を記念しまして、今後の活動に関する議論と会員の皆様の交流の機会として標記の会を開催し、95名の会員、ならびにご来賓の皆様に参加いただきました。嘉門雅史理事長による活動方針の説明・事業報告、勝見 武理事による記念講演、ならびに記念祝賀会を行いました。
【詳細は会員サイト

 第7回環境地盤工学研究会

日 時:2014年8月30日(土)14:00-17:00
会 場:京都大学百周年時計台記念館
内 容:本行事は本法人が京都大学大学院地球環境学堂 勝見研究室と共同で開催したもので、約100名の関係者に参加いただきました。研究会では嘉門雅史先生(理事長・京都大学名誉教授)、伊藤 譲先生(摂南大学教授)、遠藤和人氏(国立環境研究所)、渡辺和之氏(鉄道・運輸機構)の4名による講演をいただきました。
【詳細は会員サイト

 講演の記録

理事長 嘉門雅史、理事 勝見 武、理事 乾 徹の特別講演や基調報告の講演資料を掲載しています。

 Scaling effects on inorganic constituents leaching from excavated rocks with natural contamination

日 時:2017年9月6日
講演者:乾 徹
内 容:イギリス・リーズ大学における国際シンポジウムCPEG2での発表 【詳細は会員サイト

 管理型廃棄物海面最終処分場の早期安定化と高度利用に係る課題と対応

日 時:2017年8月7日
講演者:嘉門雅史
内 容:東京都内におけるエコクレイウォール協会総会での特別講演 【詳細は会員サイト

 Geosynthetics for nuclide contamination -Research developments and innovative applications-

日 時:2017年7月20日
講演者:勝見 武
内 容:エジプト・Sharm El SheikhにおけるGEOMEAST2017 Workshop on Geosynthetics Engineering: Barrierでの講演 【詳細は会員サイト

 「土」を活かすための課題解決と戦略

日 時:2017年2月10日
講演者:乾 徹
内 容:名古屋市内における石膏ボードリサイクル講習会「石膏ボードリサイクルの社会実装に向けて」での講演 【詳細は会員サイト

 自然由来の重金属等を含む発生土の対応について

日 時:2017年1月30日
講演者:勝見 武
内 容:大阪市内における平成28年度近畿建設リサイクル講演会での講演 【詳細は会員サイト

 セメント系固化材の地盤改良への多様な展開

日 時:2017年1月24日
講演者:嘉門雅史
内 容:大阪市内におけるセメント系固化材の利活用セミナーでの講演 【詳細は会員サイト

 東日本大震災における災害廃棄物再生資材活用の取り組みを通して

日 時:2016年12月22日
講演者:勝見 武
内 容:札幌市内における北海道土木技術会土質基礎研究委員会平成28年度環境地盤に関する講演会での講演 【詳細は会員サイト

 発生土や分別土の利用と地盤環境への影響

日 時:2016年12月9日
講演者:勝見 武
内 容:広島市内におけるセメント系固化材の利活用セミナーでの講演【詳細は会員サイト

 技術者倫理の向上に向けて

日 時:2016年11月29日
講演者:嘉門雅史
内 容:大阪市内における「学術研究フォーラム 第8回学術シンポジウム 科学研究のよりよき発展と倫理の確立を目指して」でのパネル討論 【詳細は会員サイト

 Geoenvironmental issues for containment of radioactively polluted soil and waste
 generated in the affected area of Fukushima nuclear disaster

日 時:2016年11月24日
講演者:乾 徹
内 容:スイス・ Paul Scherrer InstituteにおけるNES (Nuclear Energy and Safety Research Division) Colloquiaでの講演 【詳細は会員サイト

 自然由来重金属類を含有する土砂の適正処理のあり方

日 時:2016年10月20日
講演者:嘉門雅史
内 容:大阪市内におけるATCグリーンエコプラザ第147回 水・土壌汚染研究部会での講演【詳細は会員サイト

 災害廃棄物の再生資源化と復興事業との調和 -分別土砂の有効利用-

日 時:2016年10月19日
講演者:勝見 武
内 容:東京都内における平成28年度環境研究総合推進費研究成果発表会での講演【詳細は会員サイト

 Geoenvironmental issues for containment of radioactively polluted soils and wastes

日 時:2016年8月16日
講演者:乾 徹
内 容:アメリカ・シカゴにおけるGEO-CHICAGO 2016での発表 【詳細は会員サイト

 東京外環トンネル発生土の管理方法の概要ならびに建設リサイクル推進計画2014の現状

日 時:2016年7月21日
講演者:嘉門雅史
内 容:大阪市における国土政策研究会関西支部セミナーでの講演【詳細は会員サイト

 発生土の利用と地盤環境問題

日 時:2016年6月30日
講演者:勝見 武
内 容:佐賀市における第125回軟弱地盤研究会での講演【詳細は会員サイト

 Review on recent contaminated water problem of Fukushima Daiichi Nuclear Power Station

日 時:2016年6月2日
講演者:嘉門雅史
内 容:フランス・ナントにおける第15回環境地盤工学に関する国際共同セミナーでの基調講演 【詳細は会員サイト

 汚染水対策に関する第三者評価と残る課題

日 時:2016年4月23日
講演者:嘉門雅史
内 容:東京都内における日本学術会議主催 学術フォーラム「原子力発電所事故後の廃炉への取組と汚染水対策」での講演 【詳細は会員サイト

 地盤改良技術の動向と今後の展開

日 時:2015年7月31日
講演者:嘉門雅史
内 容:京都市内における日本材料学会地盤改良部門委員会第300回記念委員会での講演 【詳細は会員サイト

 地盤工学におけるリスク共生のためのPRの役割

日 時:2015年7月16日
講演者:嘉門雅史
内 容:横浜市内における横浜国立大学先端科学高等研究院シンポジウム・シリーズ第7回「リスク共生から見た地盤工学上の課題」での講演 【詳細は会員サイト

 Review on contaminated water problem of Fukushima Daiichi Nuclear Power Station

日 時:2015年5月21日
講演者:嘉門雅史
内 容:カナダ・モントリオールにおける第14回環境地盤工学に関する国際共同セミナーでの基調講演 【詳細は会員サイト

 災害に強い国土と環境

日 時:2014年11月29日
講演者:嘉門雅史
内 容:東京都内における日本学術会議主催 学術フォーラム(第10回「巨大災害から生命と国土を護る」)「東日本大震災・阪神淡路大震災等の経験を国際的にどう活かすか」での講演 【詳細は会員サイト

 建設技術開発への新たな視点

日 時:2014年10月22日
講演者:嘉門雅史
内 容:福岡県福岡市における九州建設技術フォーラム2014での基調講演 【詳細は会員サイト

 地盤の成り立ちと水環境:地下水環境

日 時:2014年9月25日
講演者:乾 徹
内 容:大阪市における「近江盆地の地盤情報を学ぶ」講習会での講演 【詳細は会員サイト

 Overview of Fukushima accident, countermeasures, and geosynthetic applications

日 時:2014年9月25日
講演者:勝見 武
内 容:ドイツ・ベルリンにおける第10回ジオシンセティックス国際会議 Technical Concerns by TC Barrier Systemsセッションでの講演 【詳細は会員サイト

 Geoenvironmental issues for the recovery from the 2011 East Japan earthquake and tsunami

日 時:2014年9月18日
講演者:勝見 武
内 容:京都府宇治市における4th Geotechnical Engineering for Disaster Mitigation and Rehabilitationでの基調講演 【詳細は会員サイト

 土木資材としての土に求められるもの

日 時:2014年9月15日
講演者:勝見 武
内 容:熊本県熊本市における平成26年度資源・素材関係学協会合同秋季大会 企画講演「自然由来汚染土壌の取り扱いを改めて考える」での講演 【詳細は会員サイト

 Soil excavation and reclamation in civil engineering: Environmental aspects

日 時:2014年9月10日
講演者:勝見 武
内 容:東京都小金井市における日本土壌肥料学会2014年度東京大会 Symposium on Technogenic Soils Developed on Settlements, Soil Formation, Properties and Utilizationでの講演 【詳細は会員サイト

 環境地盤をめぐる最近の動向

日 時:2014年9月10日
講演者:嘉門雅史
内 容:東京都内における防衛施設学会第8回ミリタリーエンジニアテクノフェアでの特別講演 【詳細は会員サイト

 福島第一原発汚染水対策の現状と課題

日 時:2014年8月4日
講演者:嘉門雅史
内 容:東京都内におけるエコクレイウォール協会総会での特別講演 【詳細は会員サイト

 東日本大震災の災害廃棄物処理と復興資材活用への取組み

日 時:2014年7月22日
講演者:勝見 武
内 容:大阪市におけるKG-NET・関西圏地盤情報協議会 平成26年度総会での講演 【詳細は会員サイト

 東日本大震災における災害廃棄物の処理と復興資材への活用について

日 時:2014年7月8日
講演者:勝見 武
内 容:大阪市における関西ライフライン研究会第102回定例勉強会での講演 【詳細は会員サイト

 大阪湾海面埋立処分場廃棄物埋立地盤の工学的特性と重金属の挙動に関する考察

日 時:2014年5月20日
講演者:乾 徹
内 容:大阪市におけるKG-NET・関西圏地盤研究会平成26年度全体委員会での講演 【詳細は会員サイト

 今後の技術者養成の在り方

日 時:2014年5月20日
講演者:嘉門雅史
内 容:香川県高松市における香川高等専門学校産業技術振興会での特別講演 【詳細は会員サイト

  

 研究論文等

理事長 嘉門雅史、理事 勝見 武・乾 徹の発表論文について総説等を中心に紹介しています。【随時更新予定】

 総説

●嘉門雅史 (2014):新材料に関する技術開発の展望、土木施工、Vol.55, No.1, pp.20-21.

●嘉門雅史 (2014):建設発生土・建設汚泥・汚染土の取扱の今後の在り方、基礎工、Vol.42, No.3, p.1