第6回RIEGフォーラム  開催延期のお知らせ

 2020年3月7日(土)に予定しておりました,第6回RIEGフォーラムの開催を延期します。

 ご承知の通り,新型コロナウイルス感染症については,国内感染が発生しており,患者数が増加していることを受けまして,ご案内しておりました第6回RIEGフォーラム(2020/3/7 京都)の開催を延期させていただきます。開催日については状況を鑑みまして,改めてお知らせする予定です。何卒ご理解下さい。

 令和元年度若手研究者研究助成 募集

 募集概要

 当法人では,環境地盤工学分野の若手研究者による研究の活性化と成果の普及促進を図ることを目的として,若手研究者を対象とした研究助成を実施します。令和元年度については,下記の要領で募集を行います。関係各位には奮ってご応募下さいますよう,お知らせ申し上げます。

 助成の対象となる研究、応募資格

・環境地盤工学に関する研究課題(自由課題)
令和2年3月31日現在で40歳未満の当法人個人会員が個人で行う研究,もしくは代表者としてグループで行う研究(非会員の方でも助成決定時に入会申込みをいただければ応募可能です)。
・個人会員以外にも、法人会員機関に所属される技術者も応募可能としますが、その場合は当該機関の代表研究指導者の推せん状を添付ください。
・本助成と応募の詳細は若手研究者研究助成金申請要項を確認ください。

 応募要領

・以下の申請書をダウンロード,記入の上,令和2年4月20日必着で申請書2通を下記宛に郵送ください。
 〒606-8226 京都府京都市左京区田中飛鳥井町138番1
 一般社団法人 環境地盤工学研究所 宛

・助成の決定は令和2年5月10日頃に行います。
・採用者には、令和3年8月に開催予定の本法人総会において研究成果発表を実施することを義務付けます。

申請書ダウンロード こちら


 平成30年度若手研究者研究助成の審査結果について

 環境地盤工学分野の若手研究者による研究の活性化と成果の普及促進を図ることを目的とした若手研究者研究助成について、2019年5月8日に開催した選考委員会において厳正な審査を行った結果、以下の3件を平成30年度助成課題として採択しましたのでお知らせ申し上げます。

研究課題名 申請者名(所属) 助成金額
母材の粒度組成が異なる固化処理土の耐海水性の評価と
劣化進行予測への展開
石藏良平
(九州大学)
500千円
植物性有機物である竹を用いた地盤改良技術の提案に向けた
基礎的研究
古賀千佳嗣
(福岡大学)
500千円
斜面変状モニタリングの計測結果に基づいた斜面防災と
鉄道の安全環境保全の在り方に関する研究
福島宏幸
(アサノ大成基礎エンジニアリング)
500千円


 RIEG人財バンク登録者 募集

 RIEG人財バンクへの登録者を募集しております。【詳細はこちら